きて、みて、よかった高野山

年間行事
1月
日程 行事内容 会場
1日~3日 奥の院 修正会 奥の院
  金堂 修正会 金堂
5日 大塔 修正会 大塔
2月
日程 行事内容 会場
3日 節分会 大塔
14日 常楽会 金剛峯寺
3月
日程 行事内容 会場
第1日曜 火祭り春の山開き 金剛峯寺前広場
彼岸の中日の3日間 彼岸会 金堂
21日 正御影供 AM9:00は奥の院 正午は御影堂
4月
日程 行事内容 会場
旧暦3月21日 旧正御影供 伽藍御影堂
8日 仏生会 金剛峯寺
10日 大曼荼羅供 金堂
21日 奥之院萬燈会 奥の院
5月
日程 行事内容 会場
3日~5日 春季結縁灌頂 金堂
21日 墓所総供養奥之院大施餓鬼会 奥の院
第2日曜 戦没者慰霊法会 伽藍金堂
旧暦1日~2日 山王院 夏季祈り 山王院
旧暦3日 山王院竪精 伽藍山王院
6月
日程 行事内容 会場
旧暦9日~10日 内談義 金剛峯寺
旧暦6月10日~11日 御最勝講 伽藍山王院
15日 宗祖降誕会 大師教会
7月
日程 行事内容 会場
1日 准胝堂陀羅尼会 伽藍准胝堂
15日 御国忌 大塔
8月
日程 行事内容 会場
7日より一週間 不断経 金堂
11日 盂蘭盆会 金剛峯寺
13日 萬燈供養会 奥の院
9月
日程 行事内容 会場
11日 傳燈国師忌 奥の院
彼岸の中日の3日間 彼岸会 金堂
10月
日程 行事内容 会場
1日~3日 秋季結縁灌頂 金堂
1日~3日 奥之院萬燈会 奥の院
16日 明神社秋季大祭 明神社
27日 諡号奉讃会 奥の院
11月
 
12月
 
施設
金剛峯寺
「金剛峯寺」という名称は、お大師さまが『金剛峯楼閣一切瑜伽瑜祇経(こんごうぶろうかくいっさいゆがゆぎきょう)』というお経より名付けられたと伝えられています。
大門
高野山の入り口にそびえる五間二階の楼門で、一山の総門です。
壇上伽藍
主要な法会の行われる高野山の中心で、金堂や根本大塔など諸堂が建並びます。
中門
金堂の正面手前の一段低い所に、礎石のみを残す中門。
金堂
平安時代半ばから、高野山の総本堂として重要な役割を果たしてきました。
六角経蔵
鳥羽法皇の皇后であった美福門院が、鳥羽法皇の菩提を弔うため、紺紙に金泥で浄写された一切経を納めるために建立された経蔵です。
山王院
山王院は御社の拝殿として建立された、両側面向拝付入母屋造りの建物です。
西塔
お大師さまの伽藍建立計画案である『御図記』に基づき、真然大徳によって建立されました。
御影堂
もとは、お大師さまの持仏堂として建立されましたが、後に真如親王直筆の「弘法大師御影像」を奉安し、御影堂と名付けられました。
根本大塔
真言密教の教えを体現する象徴として建てられた塔で、塔内には立体の曼荼羅世界が 広がります。
東塔
大治2年(1127年)、白河院の御願によって醍醐三宝院勝覚権僧正によって創建されました。
徳川家霊台
寛永20年(1643年)に三代将軍・家光によって建立されました
奥之院
高野山の信仰の中心であり、弘法大師さまが御入定されている聖地です。